城の基礎知識

奄美・沖縄地方に見られる「グスク」の外観的な特徴は?

投稿日:2016年3月5日 更新日:

奄美以南の沖縄で数多く見られる「グスク」は、日本で一般的に考えられている城とは全く違った構造を持っている城だと言えます。

奄美・沖縄地方に見られる「グスク」の外観的な特徴は?




グスクも日本の他の城と同じように軍事的な拠点としての役割が主なものとなっていましたから、当然城の本殿を囲むように石垣が施されています。
この石垣の技術は、沖縄地方でかなり早い段階から発展しており、日本本土が平安時代だったころには石垣に関する技術はかなり完成されていたということです。
 

その野積みの石垣の技術はよく、ペルーのマチュ・ピチュ遺跡と比較されることから、いかに技術力が高かったかが分かりますね。

 

■グスクは本当に軍事的な拠点だったのか

 

一般的に城と考えられているグスクですが、本当は城としての役割などなかったのではないかという説もあります。
 

そもそも沖縄地方で大きな勢力同士の抗争が発生するとは考えにくく、日本や中国と貿易を行うためには争いを行わずに友好的な関係を維持する方が得策だったというのが、その大きな理由です。
そのためグスクは城ではなく、集落の大きな集会場のような役割を持っていたという研究者も居ます。

-城の基礎知識

Copyright© 江戸城ナビ , 2018 AllRights Reserved.