城の基礎知識

美しいだけでなく、機能的な城門の数々

投稿日:2015年9月27日 更新日:

城の荘厳さや美しさを感じられるのは、やはり城門の部分ではないでしょうか。

美しいだけでなく、機能的な城門の数々




城によって様々な城門が建造され、美しさだけではなく機能面でも多くの工夫がなされています。
 

城門は城への入り口であり、ここを容易に破られてしまうと一瞬にして敵の餌食となってしまうことから、簡単には侵入できないような工夫が見受けられます。
門は閉めてしまえば簡単に破られないように頑丈に作られており、板や桟を何重にも渡って貼り付けて分厚いものにし、さらにその上に金属の板を貼ることで簡単な攻撃では破られないような構造になっています。

 

■門の配置の仕方も工夫して敵の侵入を防ぐ

 

門の配置の仕方自体も敵の侵入を防ぐために工夫がなされています。
例えば門の場所自体も迷路のように設置することで、城の全体像の掌握を困難にし、城への攻め方を困難なものとしていました。
 

幕末に稜堡式城郭や近代軍制が導入されて城門の歴史が終焉を迎えるまで、門の技術は研究を続けられてきたのです。

-城の基礎知識

Copyright© 江戸城ナビ , 2018 AllRights Reserved.