江戸城の基礎知識

江戸城が由来の都内の名称はこんなにたくさん

投稿日:2016年5月1日 更新日:

巨大な規模を誇っていた江戸城。

江戸城が由来の都内の名称はこんなにたくさん




現在はほとんど皇居の部分のみでしか往時をしのぶことは出来ませんが、江戸城が由来となっている東京の地名は数多く残されています。
 

特に皇居周辺の地名はほとんどが江戸城に由来しており、「丸の内」「半蔵門」「一番町」などの東京の中核的な場所の地名は全てが江戸城由来となっています。
東京駅至近の「大手町」も、江戸城の「大手門」がこの場所にあることが由来です。

 

■皇居周辺以外にもある、江戸城由来の地名

 

皇居周辺から離れても、江戸城が由来の地名は多数存在します。
江戸城の北限であった水道橋、江戸城の南限であった虎ノ門なども、江戸城が由来となっています。
これらはそのまま城と町を隔てる橋や門がその場所にあったことが由来です。
 

それ以外にも、両国、四ッ谷、市ヶ谷、両国、日本橋、そして万世橋など、江戸城が由来となった地名は数多く存在します。
東京観光の際には、ぜひこれらの江戸城由来の地名もチェックしておきたいですね。

-江戸城の基礎知識

Copyright© 江戸城ナビ , 2018 AllRights Reserved.