最新ニュース

【ニュース】 東京駅丸の内駅前広場整備 完成は2017年冬

投稿日:

東京駅丸の内駅前広場整備




最近東京駅に行った方ならご存知でしょうが、現在東京駅周辺は再開発工事が行われています。
これはJR東日本に進めている「東京駅丸の内駅前広場整備」プロジェクトのためです。
詳細はこちらをご参照下さい。
 

JR東日本 東京駅丸の内駅前広場整備について
http://www.jreast.co.jp/press/2014/20140704.pdf#search='%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E4%B8%B8%E3%81%AE%E5%86%85%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%BA%83%E5%A0%B4%E6%95%B4%E5%82%99'
 

このプロジェクトは、東京駅から皇居へと続くエリアに、首都東京の玄関口として格調と賑わいある新たな都市景観を創り出すことを目的に進められています。
 

完成予定は2017年冬ということで、間もなく東京駅から江戸城(皇居)へ続く景観がより一層見事なものになるでしょう。
 

東京駅丸の内駅前広場整備

 

JR東日本、東京駅丸の内駅前広場の完成は2017年冬に変更

JR東日本(東日本旅客鉄道)は12月8日、現在行なっている東京駅丸の内駅前広場整備の完成予定時期の変更、2017年冬に完成予定と発表した。広場中央にある歩行者空間の名称を正式決定、「丸の内中央広場」と名付け、2017年5月末に供用開始とする。

完成予定時期はこれまで2017年春としていた。変更となった理由として「地中埋設物の処理に伴う工法変更等」を挙げている。また、広場中央にある歩行者空間はこれまで「都市の広場(仮称)」としていたが「丸の内中央広場」と決定、全体の完成に先行して2017年5月末に先行して供用開始する。

東京駅丸の内駅前広場整備は、2012年10月に丸の内駅舎の保存・復元が完成したあとの2014年8月から工事を進めてきた。

Impress Watch

-最新ニュース

Copyright© 江戸城ナビ , 2018 AllRights Reserved.